© 2016 by DANCE CAFE

  • Twitter Clean

■ダンサートNo.11 (1998年8月10日発行)  32ページ/本体800円+税

Cover:ラララ・ヒューマン・ステップス「2」

●今月の顔/エドゥアール・ロック

▼第6回バニュレ国際振付賞/パリ現地レポート/ユーリ・ン、トーマス・ハート他(文・松川真一郎)

【Interview】ロリーナ・ニクラウス(文:蘭麻里)

【Interview】ヴィム・ヴァンデケイビュス「7-決して語られない秘密」(文:立木燁子)

▼パリからこんにちは:アラン・プラテル、マッツ・エック、W・フォーサイス、ルイ・ホルタ他(文:蘭麻里)

▼NY情報:ライオンキング/Maleコレオグラファーの祭典1998他(文:三森八重子)

▼ロンドン情報:ランベールダンスカンパニー「残酷な庭」(文:ケイコ・キーン)

▼東京ダンスシーン:宮下恵美子、木佐貫邦子、A・プレルジョカ-ジュ「バラード」、珍しいきのこ舞踊団、ダンスプラネット(新国立劇場)、KARAS他(文:山野博大)

▼次代のヴィーナスたち:永谷亜紀・珍しいキノコ舞踊団・北村明子・鹿島聖子・安藤洋子(文:堤広志)

【Interview】ピーター・ペンゼルと大野一雄((文:竹田真理)

【Review】初来日ボリス・シャルマッツ/物議を生んだ作品(文:長谷川六)

▼第3回日本洋舞略史/安保の時代(文:山野博大)

▼ニュース&ブック&編集後記

Backcover:フランクフルト・バレエ団「イザベルダンス」