© 2016 by DANCE CAFE

  • Twitter Clean

■ダンサートNo.22 (2001年9月20日) 32ページ/本体1000円+税

Cover:ローザス「ドラミング」

【Interview】リヨン国立オペラバレエ団・芸術監督/ヨルゴス・ルーカス(文:西田留美可)

【Review】ローザス「ドラミング」(文:山野博大)

▼21世紀の振付家シリーズ・水と油(文:堤広志)

●特集 マイムとダンス

【Interview】現代マイムの間-パントダンサー:ニッキー・ソティロフ(文:西田留美可)

*模索するマイムの世界/ペリグーの街ミモス/マイムダンスフェスティバル(蘭麻里)

*サーカス軍団くるくるシルク(文:堤広志)

【Interview】インバル・ピント&アヴィシャロム・ポラック(文:立木燁子))

▼モントリオール/FTAフェスティバル演劇祭 劇団太陽とロベール・ルパージュ(後藤美紀子)

【Review】ソウルの風「母」ソウルコンテンポラリーダンスカンパニー/朴明淑(文:原田広美)

▼国内ダンス

▼WESTダンスシーン/北村茂美/エメ・スズキ/マキノ・エミ/丹野賢一&山田うん他

▼EASTダンスシーン/伊藤キム/NBA「ゴールデンバレエ」/牧阿佐美バレエ「デューク・エリントン」(文:立木燁子)

▼静岡春の芸術祭&2001・SPACコンクール(文:堤広志)

▼ニュース&編集後記

Backcover 太陽劇団「堤防の上の鼓手」